てをつなごうよ 7

てをつなごうよ 7

目黒あむ

千花と美月の間で揺れる小豆の心。しかし、幼い頃から千花に抱いてきた感情が「愛」なのだと気づきます。小豆は、自分の気持ちを千花にどう伝えればよいか考え始め…。そんな時、美月が小豆に「…やっぱり好きです」と告白し!?