キッスは瞳にして 8

キッスは瞳にして 8

上田倫子

いぶきは仕事のお客様として知り合った阿部から、ダイヤの指輪と共にプロポーズされる。いぶきはプロポーズを断るが、阿部と友達として関係を保つと約束した。そんな時、阿部の母親が倒れたと知らされ、病院に駆けつける。阿部の母親から「息子のことをよろしくお願いします。」と言われたいぶきは、とっさに「わかりました」と答え—!?