森はなに色 5

森はなに色 5

粕谷紀子

夫婦になった港俊輔(シュン)と如月裕子はシュンの実家に同居した。しかし裕子のお腹の子の父親が甲斐照己(カイ)であることを、両親にどうしても打ち明けられない…。一日も早く自立するために、昼夜働くシュン。親切なシュンの両親に秘密を持ったままの裕子はいたたまれなくなる。そんな時、すべての事情を知るカイの父親が、裕子を訪ねてきて…。