ひとまずは保留 分冊版 2

ひとまずは保留 分冊版 2

茶渋たむ

ゆきは寮のルームメイト・鹿目が好きだ。でも、彼には好きなひとがいる。ある日、鹿目が失恋したと知ったゆきは、黙って諦めようとする彼を責めるように告白してしまう。自己嫌悪たっぷりで寮の部屋から逃げ出し、友人たちの部屋を転々とするゆきだったが…?


作品一覧