妹—あかね— 12

妹—あかね— 12

山花典之

ミラノを訪れたあかねは、再会をよろこぶ産みの母・恵理子にもつれない態度。言葉を交わさぬまま別れてしまう。帰国後、慎平から恵理子の病状を聞かされると同時に、卒業後の選択を委ねられて… 番外編『妹あかね1860Special』も収録!!