島根の弁護士 10

島根の弁護士 10

あおきてつお

秀子と水穂、弁護士として母娘初対決の行方は!? 不当な懲戒解雇を突きつけられた細井の弁護を引き受けることになった水穂。だが、水穂は、会社側の顧問弁護士が、母・秀子であることに戸惑いを覚える。さらに、細井から知らされていなかった重大な事実を秀子から告げられ、衝撃を受ける! 秀子の弁護士としての手腕と姿勢を目の当たりにした水穂は…!?