サムライソルジャー 7

サムライソルジャー 7

山本隆一郎

激しい抗争を続ける『ZERO』と『渋谷連合』。江田昭二と柿沢丈太郎の敗北、桐生達也の不在と続き、劣勢に立たされた『ZERO』は、神波多ナオトが単身、決着をつけるため、『渋谷連合』の頭で昔の盟友、鮫島正平へタイマンを申し出る。しかし、市川佑介の謀略に陥ったナオトは『渋谷連合』の構成員・約百名に襲撃されて!? 無軌道な暴威が紡ぐ、ギャングスタ抗争一大叙事詩!! 驚愕の第7巻!