終わりのセラフ 14

終わりのセラフ 14

鏡貴也/山本ヤマト/降矢大輔

日光拷問に処されたクルルらを救うには、さらなる強さが必須。そのためフェリド邸に入った優一郎たち。だがそこでは想定外の事態が多発! 吸血鬼を仲間として信頼できるのか、ミカエラと語り合うシノア隊だが!?