群青戦記 グンジョーセンキ 8

群青戦記 グンジョーセンキ 8

笠原真樹

スポーツ強豪校の滋賀・星徳高校は、戦国時代にタイムスリップしてしまった!? 弓道部・西野蒼は、自らが戦働き筆頭として奪取した“平蜘蛛の茶釜”お披露目の茶会で、徳川家康と運命の出会いを果たし、いつの日かの再会を約束した。一方、現代で自殺したはずの高校生・不破瑠衣と木本徹が戦国の世に生きており… “毎日、戦争がしたい”“史実とは違うことをしたい”と、蒼とは真逆の発想を!? そんな2人の思惑を蒼は知る由もないが、警戒心を持ちつつ、羽柴(豊臣)秀吉軍は、名軍師・黒田官兵衛を迎え入れ、中国征伐を開始する!! そして、この戦が、武将と現代人、多くの者の運命を翻弄する、“史実”にはない出来事となっていくのである…。 “戦国武将vs高校生アスリート”合戦譚!!