BUNGO—ブンゴ— 11

BUNGO—ブンゴ— 11

二宮裕次

静央のエースナンバーを奪還すべく、進化を遂げる石浜ブンゴ! 正捕手の袴田浩や新チームメイトの助けを得て、更なるパワーアップを図りつつ、背番号「1番」を賭けた紅白戦に突入…! Bチームの投手として、静央レギュラー陣に挑むブンゴはどこまで戦えるか!? 甲子園のための甲子園を超える死闘、中学野球で少年達の情熱が乱れ弾ける──!!