ジャンプGIGA 2020 WINTER

ジャンプGIGA 2020 WINTER

週刊少年ジャンプ編集部

※「ジャンプGIGA」デジタル版には、紙版の付録は付属しません。ご了承ください。 ●週刊少年ジャンプ特別編集増刊「ジャンプGIGA 2020 WINTER」、紙版と同時にデジタル版も配信! ●表紙は描き下ろしの『呪術廻戦』(芥見下々)! さらに虎杖&宿儺JCかけ替えカバー用イラストも収録! ●今号のGIGAは付録尽くし! 『鬼滅の刃』(吾峠呼世晴)のVS上弦の壱 特製クリアしおり用イラスト、『アクタージュ act-age』(原作:マツキタツヤ 漫画:宇佐崎しろ)のミニキャラシール用イラストを収録! ●巻頭カラーには、『トーキョー忍スクワッド』の実力派作画家が、2018年金未来杯獲得の際のコンビでカムバック! 悪夢を見る親友のために、少女は吸血鬼が営む“霊怪探偵”を頼り…!? 『暗狩りの吸血鬼』(原作:後藤冬吾 漫画:松浦健人) ●WJ連載陣の番外編が4本登場! 『夜桜さんちの大作戦』(権平ひつじ)&『ミタマセキュ霊ティ』(鳩胸つるん)&『ZIPMAN!!』(芝田優作)&『AGRAVITY BOYS』(中村充志) ●センターカラーに、『歪のアマルガム』作者の新作読切! その腕に抱えるものは…!? 新感覚中華バトル! 『墓守少年じゅじゅへんけい』(石山諒) ●センターカラー『ドラガガガ』(乾修太朗)など、明日を担う新鋭たちの読切は全14本を収録! ●全部合わせて20本の新作読切、700ページ超え! ボリューム満点の特級「GIGA」をご覧あれ!