NARUTO—ナルト— サクラ秘伝 思恋、春風にのせて

NARUTO—ナルト— サクラ秘伝 思恋、春風にのせて

岸本斉史/大崎知仁

【小説版登場!】「また今度な——」 男は旅立った。大筒木トネリの襲撃から時が経ち、季節は春。サクラは新たな医療の道を切り開いていた。忙しくも平和な日々。友の恋を応援しながら彼女は零す。「いつまで待てば?」 その時、男は現れた。暗い影を引き連れて。 新時代の医療忍者として、女として、サクラは新たな「試練」に直面する。秘伝シリーズ第三弾!