歌うたいの黒兎 6

歌うたいの黒兎 6

石井まゆみ

楡屋敷家で働くメイド・森永永森子。通称は黒ウサ。普段は仕事をしていないように見えるけど、お屋敷のひとり息子の叶夢からは絶大な信頼を寄せられている。坊っちゃまの母親の件で屋敷の面々はバタバタの日々だったが、ついに、実の母・夢摘から帰国するので会って話したいと連絡があった。どうする黒ウサ!? シリーズ完結巻のゆくえは?

※本商品は「電子書籍」です。紙の書籍ではございませんのでご注意ください。