菜の花の彼—ナノカノカレ— 10

菜の花の彼—ナノカノカレ— 10

桃森ミヨシ/鉄骨サロ

菜乃花の中には自分の欠片すら残っていない。絶望した鷹人の心に忍びこむ桜治。 「…とり戻せばいいじゃない 君だけのものにすればいいんだよ」 隼太が菜乃花と過ごす最後の文化祭できっと何か起きる。

※本商品は「電子書籍」です。紙の書籍ではございませんのでご注意ください。