クローバー trefle 7

クローバー trefle 7

稚野鳥子

31歳の誕生日から続いた二人の間の違和感がきっかけで、細谷と別れてしまった妃女子。その傷も癒えぬ中、社内の新プロジェクトで細谷と同じ仕事を担当することとなり、妃女子は思わぬ言葉を口にしてしまう…。