JIN—仁— 3

JIN—仁— 3

村上もとか

【ページ数が多いビックボリューム版!】幕末にタイムスリップした医師・南方仁は、遊女たちを蝕む瘡毒(梅毒)を治療するため、青カビから手作りでペニシリン精製を成功させた。しかし、その卓越した医術は江戸の医師たちの権威とプライドを脅かす。ある日、顔に大火傷を負った団子茶屋の看板娘を救うため、仁は皮膚移植手術を行う。だが、感染症を防ぐのに頼りのペニシリンが何者かの手によって…!?

※本商品は「電子書籍」です。紙の書籍ではございませんのでご注意ください。