天地を喰らう 集英社版 1

天地を喰らう 集英社版 1

本宮ひろ志

【劉備玄徳、鬼の肝を喰らう!】時は乱世の漢朝末。漢の景帝の玄孫を自称する劉備玄徳はわらじ売りをしながら諸国を旅していた。ある日、死病に侵された2人の女と出会い、その場に居た諸葛孔明と共に妻に娶る。だが、その女達は天界の竜王の娘達だった。2人はそれぞれ「肝」と「知恵」を得るため天に昇り彼女たちと交わろうとするが…!? ファンタジー三国志第1巻!!

※本商品は「電子書籍」です。紙の書籍ではございませんのでご注意ください。