ロマンス 集英社版 8

ロマンス 集英社版 8

高見まこ

画家としての成功を胸に誓った吾郎は、玉緒との運命的な出会いをし結婚を果たす。しかし間も無く生活は破綻し離婚。その後、初の画集を発表し時代の寵児となった吾郎は、美術学校生の綾女と深い仲に。吾郎は芸術と無垢な綾女との間で、自らの道を模索し、煩悶するが!?

※本商品は「電子書籍」です。紙の書籍ではございませんのでご注意ください。