ロマンス 集英社版 9

ロマンス 集英社版 9

高見まこ

明治後期、吾郎は幼い頃から憧れていた画家として歩み出す。その後玉緒と運命的な結婚をし、間も無く離婚。そして吾郎は美術学校生の綾女と恋に落ちる。二人は周囲の反対を押しきり、個展を開くため京都へと駆落ちを…!! 巻末に本作品の原点となった「夢旅人」を収録。

※本商品は「電子書籍」です。紙の書籍ではございませんのでご注意ください。