狂四郎2030 15

狂四郎2030 15

徳弘正也

西暦2030年。狂四郎は二条ひかるの軍勢相手に一人で闘っていた。人質に取られた志乃(ユリカ)の無事を確認するとパワーは全開。そこへ島民もかけつける。アルカディアの首相・ユウキがゲノム党総統の息子・二条ひかるだと知って、クーデターを起こしたのだ。

※本商品は「電子書籍」です。紙の書籍ではございませんのでご注意ください。