わたしの沖田くん 19

わたしの沖田くん 19

野部利雄

この巻では6話に渡り『明治ロマン群像編』と銘打って、柔術の天才・沖田総一が活躍する。講道館最強の柔道家・西郷四郎の盟友になった総一が、弱者をいたぶる悪徳柔術家・鬼島剛の野望を打ち砕く。さびれた道場の娘・景子は総一、西郷のどちらを選ぶ? 総一にからむ琴ちゃんは、女性巡査として登場。

※本商品は「電子書籍」です。紙の書籍ではございませんのでご注意ください。