緑山高校 集英社版 10

緑山高校 集英社版 10

桑沢篤夫

夏の甲子園、南国高校との準決勝は息づまる投手戦に。0対0のまま8回裏、岬田のクロスファイアーボールを4番・花岡がホームラン。9回表を抑えれば緑山の決勝進出が決まる。2アウトを取った二階堂、海豊との決着がつけたくて3番バッターを歩かせてしまう。海豊は、腕を折りながら大飛球を放ち…!?

※本商品は「電子書籍」です。紙の書籍ではございませんのでご注意ください。