SIDOOH—士道— 9

SIDOOH—士道— 9

高橋ツトム

会津から脱藩した早川の甥・元吉を探すため、京へ向かった“白連隊”の面々。旅の途中に立ち寄った江戸で遊廓へと誘われた源太郎は、そこで死んだはずの清蔵に瓜二つの男と出会う。彼の名は高杉晋作——二人の衝撃的な邂逅は“白連隊”に何をもたらすのか!?

※本商品は「電子書籍」です。紙の書籍ではございませんのでご注意ください。