SIDOOH—士道— 17

SIDOOH—士道— 17

高橋ツトム

幕府と長州は遂に手切れ。血で血を洗う戦闘の火ぶたが切られた。幕府軍の潰走を知らぬ、雪村翔太郎率いる“磐颯隊”の歩みは宿敵・長州領へと向けられた。思わぬ山中での敵陣遭遇。夥しい敵の刃が静かに忍び寄る。“磐颯隊”窮地! その時、先陣を切った鮫島太助が眼前に捉えた忌敵“白心郷”の旗——未だかつて無かった凄惨なる遺恨の戦いが始まる!

※本商品は「電子書籍」です。紙の書籍ではございませんのでご注意ください。