忘却バッテリー 10

忘却バッテリー 10

みかわ絵子

帝徳高校との激戦の中、陽ノ本の言葉に感化され要は忘れていた智将時代の記憶を取り戻す。しかし、思い出したのは必死の努力も報われず、清峰のバーターにしかなれなかった悲壮な過去だった。失意の最中、追い打ちをかけるように国都が放ったホームランで小手指は逆転を許してしまい——。

※本商品は「電子書籍」です。紙の書籍ではございませんのでご注意ください。