Levius/est[レビウス エスト] 10

Levius/est[レビウス エスト] 10

中田春彌

【ページ数が多いビッグボリューム版!】機関拳闘最高峰の大会で絶対王者オリバーを破ったレビウスの前に現れた、アーサー=グレイノア。Grade-I No.2の機関拳闘士であり、アメジストの創始者でもある、その男は機関拳闘の「真の目的」のため、レビウスに「協力」を要請する。しかし、それを決然とはねつけ“最後の戦い”をアーサーに挑む、レビウス。王者戦会場の遥か地下に潜む「リング」が、二つの魂の蒸気で満たされる時——ザック、ビル、A.J.、バルテュス、No.6…そして、Dr.クラウン…レビウスとの物語を刻んできた者たちの目に、両雄が放った最期の一撃が飛び込んできた。——最終巻。 ※本作は横書き&左開きです。

※本商品は「電子書籍」です。紙の書籍ではございませんのでご注意ください。