BLEACH 獄頤鳴鳴篇

BLEACH 獄頤鳴鳴篇

久保帯人

死神と滅却師の永きに亘る戦いが終結し、平穏を取り戻した日常。そんなある日、一護のもとに阿散井から一報が入る。それは大戦にて戦死した隊長の葬儀の後に行われる儀式「魂葬礼祭」への参加の報せだった。儀式の下準備で現世にやってきた副隊長たちと合流した一護だったが、不穏は音もなく近づいていて…。

※本商品は「電子書籍」です。紙の書籍ではございませんのでご注意ください。


作品一覧